おでこ

【我流】これがわたしのニキビケア-おでこ編

わたしは結構ニキビのできやすい体質みたいで顔に出来ていない時期が無いんじゃないかっていうくらいでした。出来るところは決まっていておでこや生え際なんかに多くできます。

見えないからと言って油断していていきなりおでこだししなければならない時に慌てるタイプです。なので、考えた結果『ニキビを作らないようにする』ことを前提にしたケアをしようということでした。

おでこのニキビケア

髪型

まず、考えたのがおでこのニキビについてです。これは前髪が通気性を悪くして汗をかいて不衛生になってるからではないかと自己分析しました。実は瞳を大きく見せる前髪の先端はおでこの刺激にもなっているのだそうです。

■ケア方法
1.うちにいるときは基本おでこを出して前髪はピンでとめてかからないようにする。

これを徹底しました。そうすると意外とニキビが減っていきます。肌への刺激を少なくする=ニキビを減らすということみたいです。

生え際のニキビケア

シャンプー

これは頭皮の汗が流れてきて不衛生になっているからではないかと自己分析しました。+シャンプーの残りや整髪料がかかったりして肌を刺激しているのではないかとも分析しました。

■ケア方法
1.シャンプーするときは必ず生え際まで丁寧に流す
2.洗顔するときも必ず生え際まで丁寧に行い丁寧に流す
3.整髪料を付ける際には必ず、肌にかからないように配慮する

これを実践するようになってニキビが劇的に減りました。おでこのニキビで悩んでいる人には是非試してほしいです。

参考:ニキビの原因の一つは髪型!工夫して、ニキビを防ごう

今回紹介したのは主におでこのニキビ発生を防ぐ為の私なりの方法でした。ただニキビはおでこに限らず顔全体、はたまた首や背中などにも発生します。

これらのニキビに対して共通して言える事は、肌を清潔に保つ事です。今回のおでこで言えば、髪の毛ですよね。髪は自分が思っている以上に汚れが付着しています。この汚れをほったらかしにしていると、アクネ菌を代表とするニキビ菌の格好の餌になってしまい、結果としてニキビを悪化させてしまいます。

過剰なまでに清潔にする必要はありませんが、朝の洗顔時やお風呂に入る時、また手洗いなどはしっかりと行うようにしましょう。

なにぶん今回紹介したニキビケア方法は私個人が行った方法ですので、人によっては意味が無い場合もあるかもしれませんが、多くのニキビ系のサイトでも紹介されている方法でしたので、やってみる価値はあるかと思いますよ。