学生

若い子に伝えたい。ニキビは絶対潰さないで!

私は幸運な事になぜか思春期の時にニキビがあまりでませんでした。逆にニキビがある人を中学時代に大人だなと羨ましくおもった位です。なので1つの小さいニキビが出ただけで、ニキビ用品を買いに行ったのを覚えています。

綺麗な肌のおかげか、自慢する訳ではないですが、ヨーロッパ人のイケメンの旦那をゲットする事が出来ました。イケメンの旦那との会話の中で、学生時代にもてたのかと言う話になった時、彼女は20歳ででき、高校までは全くもてなかったといっています。身長も190、すらりとしたバスケ部員が日本でもてないはずがない!っと思って色々聞いたら、顔がニキビで真っ赤だったと言ってました。医者にもかかったけどあまり治らず、自然に歳を重ねる事に治っていったそうです。

このような会話をするまで、旦那が青春時代にニキビで悩んでいた事など思いもしませんでした。なぜなら今の彼の顔は綺麗な肌をしていてニキビの跡なども一切無いからです。彼はニキビを潰す事なく自然に無くなるのを待っていたそうです。

私はイケメンの旦那の話を聞いて、自分の子供や知り合いがいたらぜひ言いたい、ニキビが出来ても絶対つぶすな、と。

思春期にニキビがあってもちろん無くす為に早く解決する「つぶす」方法を選ぶのはわかります。が、絶対大人になって後悔するのです。顔に月のようなクレーターが出来てからでは遅いのです。なので、皆さんそのような方にあったら絶対つぶさない様に言ってあげてください。私は20歳になってから、背中にニキビができはじめました。恥ずかしながら背中を洗うのが綺麗にいかなかったからです。その時の彼につぶしてもらった所が今もはっきりと跡が残っています。背中にあるニキビを潰した跡ですらかなり気になるのですから、顔のニキビ跡は言うまでもありません。

青春というのは非常に個人個人にとって大事な時期で取り戻す事は出来ないので、一瞬一瞬を大切に過ごしたい気持ちもわかりますが、ニキビを潰してしまうと将来必ず後悔する事になります。若い子は将来の事よりも今を大切にしてしまうと思いますので、周りの人が言ってあげて欲しいと思います。

ニキビは青春の証です。決して恥ずかしい事ではないのです。将来必ずその我慢が実を結ぶ時が訪れます。私の旦那がまさにそれです。将来綺麗に顔・肌でいるために、もう一度念を押して言っておきます。

ニキビは絶対に潰さないで!

もし、ニキビが気になるのならニベアなどのニキビ用品で対策するようにしてください。

参考:小さいニキビのうちに撃退!私の方法は「ニベア」