顔

ニキビは自分のバロメーター-発生する場所と原因

ニキビほど出てきて欲しくないときに、出てきてしまうというものはないですよね。そして10代の頃は、どんどんニキビが出てきてしまうので、学校に行くのもいやになることがありました。きっと、みんなそうではないでしょうか?

でも、その時期が過ぎ去ってしまうと、10代の時のような肌ではなくなりまた違った肌の悩みがどんどん出てくるわけで…

10代のニキビと大人のニキビ

美容

10代の頃のニキビは、思春期のホルモンバランスのせいですね。そして、大人のニキビというのもあるんですね。これもホルモンも関係しているでしょうけれど、ストレスや栄養バランス、身体、内臓の不調とも密接に関係しているので、できるだけ原因をつきとめて、治療や改善をしていきたいものです。

ニキビはつい、つぶしてしまったり、ファンデーションを厚く塗って隠してしまったり…という対処をしてしまいますが、大人のニキビは肌の調子や、内臓の調子のバロメーターです。にっくきニキビ!と戦うだけでなく、身体や精神とよく向き合い、このニキビは何を嘆いて出てきたのかな?と考えてみることがよいと思っています。

なぜなら、私の場合は大人のニキビが特に、口の周り、鼻の下に出てきて、大きく赤く化膿してきてしまったりすると、たいてい仕事でヘロヘロに疲れて睡眠も生活もめちゃくちゃ…という時なのです。それでは体調も良くないし、質の良い仕事も望めません。第一、そんな疲れた自分では、楽しく清々しい生活を送れていないのですから。

ここでニキビが出来る場所によって原因が異なるという点に着目してみたいと思います。

ニキビが発生する場所と原因

おでこ

まずは、おでこに出来るニキビについてですが、これはシャンプーなどの洗い残しや前髪の汚れによる事が原因となる場合が多いです。

参考:【我流】これがわたしのニキビケア-おでこ編

次に鼻です。鼻に出来るニキビは紫外線の影響が考えられます。また、大腸や肝臓の不調が原因となる場合もあります。

次にほおです。ほおに出来るニキビは男性に多く、ホルモンの影響と考えられています。もし、女性でもほおにニキビが出来た場合には、胃腸の調子や食生活が原因と考えられています。

次に口周りです。口周りのニキビは疲れや食生活の乱れが原因です。十分な睡眠時間を確保したりバランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。

最後にあごです。この部分はストレスや寝不足などが主な原因として挙げられます。

このように、同じ顔でも発生する箇所によって主な原因が異なると考えられています。ニキビが発生するという事は自分の体のバロメーターが何かを伝えようとしているので、その原因を突き止めて対処するようにしてみてはどうでしょうか?