フカヒレ

コラーゲンを美味しく摂取出来る食材

お肌に良いと言われるコラーゲン。このコラーゲンを摂取するには実際にどういった食べ物にコラーゲンが豊富なのか知っておく必要がありますね。

牛すじ

例えば、フカヒレ、牛すじ、豚足などに多く含まれています。また魚にも多く含まれていて、フィッシュコラーゲンとも呼ばれています。マグロやサケなど身近なものは割と有名かも。マグロの目玉なんて最早コラーゲンの塊でぷるっぷるですし他の栄養素も豊富で、DHAなどもついでに補給できちゃいます。

しゃぶしゃぶのお店で豆乳鍋がある場所なら、鍋が沸騰してきたらコラーゲンを投入してくださいとコラーゲンの入った器を渡されたりします。大体コラーゲンが入っている食品は美味な食材が多いですよね。

沖縄料理なんかは豚を使った料理が多く、豚足やミミガーといった物が平気ならおすすめしますね。それにビタミンも豊富ですし、豚肉料理中心の生活に切り替えるといいかも知れません。また、市販のコラーゲンドリンクもたまに飲むのもいいかも知れないですね。常飲はおすすめしませんが。

これらのコラーゲンはたんぱく質の一種なので、原料を体内に補充する必要があります。また、バランスのいい食事こそが体内のコラーゲン生成を安定させます。特にビタミン群は重要になってきます。ビタミンCはコラーゲンの体内での生成を促し、シミ予防に効果的です。

ビタミン豊富な果物

その他ビタミンEは肌の老化を防ぎ、ビタミンBは肌の代謝を促します。コラーゲンとビタミンをバランスよく摂取する事でより効果的な美肌対策を行う事が出来ます。如何にその他の栄養を補給出来るかが鍵です。特にビタミンCは何もしなくても消費しますし、欠乏しやすい物です。この辺を補いつつ豚肉などの栄養豊富なお肉や魚でコラーゲンも摂取するのが望ましいと思います。

健康や肌の為に普段していない事をしようとすると、行動・食事が偏りがちになります。こういった偏りは逆に健康を損ねる恐れがありますので、コラーゲンばかりに着目して食事を取るのではなく、その他の栄養にも気を付けて食事を行うようにしてください。

何事もバランスが重要という事ですね。明日からコラーゲンと共にその他の栄養素もしっかりと摂取して健康な肌をキープしていつまでも若く綺麗な女性でいてくださいね。